プエラリアやミドリムシなどで生活習慣を整える~発見!援助食品~

スムージー

気をつけるべきこと

美肌効果やダイエット効果があると人気のグリーンスムージーは、ミキサーにかけるだけで作ることができます。作り方や飲み方は人それぞれですが、2つの注意点があります。それは保存があまりできないことと、飲む際には他の食べ物を一緒に取らないことです。

Read More..>>

ストレスを減らす

ストレスに悩んでいるという人に効果的なのがストレスを減らすことが出来るセロトニンです。乳製品や大豆製品に多く含まれるトリプトファンという物質から生成されるホルモンであり、ストレスを減らすだけではなく気分を落ち着かせてうつ病を予防したり、疲労を回復するなど様々な効果があります。

Read More..>>

絶大な効果や効能を持つ

ミドリムシは高い栄養価と優れた吸着率を持ち合わせており、健康面からダイエットまで幅広い効果や効能があります。テレビや雑誌などで取り上げられるほど話題があり、サプリメントとして販売されているのでお手軽に飲めるのが特徴です。

Read More..>>

女性ホルモンに作用する

プエラリアのサプリを飲むと、美肌効果やバストアップに効果があります。胸にコンプレックスをお持ちなら是非飲んでみましょう。

プエラリアは、タイの北部に自生するマメ科の植物です。健康食品の素材として用いられ、バストアップ効果が高いと女性の間で注目されている素材です。イソフラボンが豊富で大豆よりも多く含まれています。そんなプエラリアは、食品なので医薬品とは異なり飲むタイミングは特にありませんが、より効果を感じるために飲むタイミングが大切です。まず、空腹時に飲むことがオススメです。血流の流れが良くなり、空腹時に飲むと血液中のプエラリアの濃度が高まるのでオススメです。そして、時期として、女性ホルモンの働きに似ているため、生理の前の排卵の時期に飲み続けてみると効果的です。また、より効果を高めたいからといって、1日の摂取目安量以上のうどが量を飲むことは避けた方が良いです。

プエラリアは、バストアップを目的としたサプリメントの主要素材として使われています。しかし、いつでも飲んで良いというわけではなく、妊娠中には飲まない方が良いと言われています。なぜかというと、プエラリアは女性ホルモンの働きによく似た働きをすることから、女性ホルモンの活動が活発となっている妊娠中は、逆にホルモンバランスを崩しやすいのです。また、胸も授乳に向けての準備を行うので、その時期も飲むのをやめた方が良いのです。生理中も同様に女性ホルモンが活発になるということから、その時期は避けたほうが良いでしょう。毎日、飲み続けなくてもプエラリアは、効果的に働くので安心して飲むのをやめることができます。